サマーとりっぷ

「いい大人」の女子旅ブログ(予定)

【2019パリ&イタリア⑤】パレ・ガルニエル、オペラ座に行ったときのはなし

シャンゼリゼ通りをお散歩して、次は予約していた、パレガルニエ、オペラ座に向かいました。

チケットははるちゃんがオンラインで取ってくれました。わたしも何度か挑戦しましたが、すぐにフランス語になってなかなか予約画面を見つけられませんでした。でも、会員登録はできたようで、その後よく公演案内メールが届きます。ちなみに、ベルトラなどでも予約できますが、時間指定になっており、完売していました。パレガルニエの場合は日付のみ指定だったようです。f:id:summer72ko:20190915140301j:image

夕方ごろに行ったので、外に列ができているということはありませんでした。セキュリティーを通って中に入ります。何組かツアー団体もあり、最初の階段のところは若干混雑していました。f:id:summer72ko:20190915140336j:image

「なんだ、この赤いの?オペラ座ってこんな?」と、ちょっと困惑します。そして、後悔するのです。全然予習してきていないことを・・・

見所はなんだ?

とりあえず、ぐるっと回ることにしました。

すごいね。いいね。キラキラだね。

疲れもふっとぶキラキラ具合。f:id:summer72ko:20190915140502j:image
f:id:summer72ko:20190915140440j:image
f:id:summer72ko:20190915140447j:image
f:id:summer72ko:20190915140454j:image

そうそう、ここはガイドブックに載っていたね!
f:id:summer72ko:20190915140559j:image
f:id:summer72ko:20190915140604j:image
f:id:summer72ko:20190915140615j:image
f:id:summer72ko:20190915140551j:image

一回りして休憩。

オペラ座から見るパリの風景。

f:id:summer72ko:20190915141100j:image

そういえば・・・・

見てなかったね。天井画。

f:id:summer72ko:20190915141014j:image
f:id:summer72ko:20190915141018j:imageオペラ座といえばこれでしょうに!

あやうくスルーして帰るところでした。

スーベニアショップにもかわいいものがたくさん。初日なのでビビってなにも買えませんでしたが。(またもや)

正面からもオペラ座の写真を撮りました!こっちがオペラ座って感じ。f:id:summer72ko:20190915141517j:image

ガイドや予習があればなおよかったのでしょうが、キラキラにはかなり興奮しました。パリを訪れたなら、絶対に行きべき場所でしょう。

さて、疲れたのでホテルに戻ります。

帰りにピエールエルメによってマカロンを買いました。f:id:summer72ko:20190915141237j:image
f:id:summer72ko:20190915141240j:image食べたかったイスパハン。ケーキと迷ったけど、お部屋で食べるならマカロン!なんてたって、この後にセーヌ川ディナークルーズを控えてますからね。マカロンはイスパハンと合わせて4つ買って、シャンゼリゼ大通りの缶に入れてもらって€13でした。(さすが…!!!)

f:id:summer72ko:20190915141324j:imageホテルのロビーでカプチーノをいただき、お部屋でマカロン2つを食べて。休憩しました。

19時半にお迎えがきます。

つづく。

【2019パリ&イタリア④】エッフェル塔とシャンゼリゼ通りにやってきたはなし

やっぱり最初に目指すはエッフェル塔

地下鉄で向かいます。

着いたときは「すずし〜〜〜」と思ったパリも、お昼が近づいてくると日差しが強くて暑い暑い。

しかし、エッフェル塔が見たときは興奮!!!!

たくさん写真を撮りました。f:id:summer72ko:20190915131402j:imageそして、写真を撮ってくれとこの旅でけっこう頼まれました。欧米人に話しかけられるとちょっとうれしい。わたしからしてみれば、できれば写真を頼むなら日本人とか思ってしまうんだけど、ふつうに英語で話しかけられるのってなんだかうれしんです。(2回目)f:id:summer72ko:20190915131435j:image

写真を撮りながら、12時半に予約していたカフェドロムに向かいます。f:id:summer72ko:20190915131522j:image
f:id:summer72ko:20190915131518j:image

カフェドロムはどのガイドブックにもエッフェル塔が見えるカフェとして紹介されていました。わたしはトリップアドバイザーから予約をしました。手数料がかからないのがいいですね。

カフェドロムは人類博物館の中にあります。セキュリティーで予約していることを言えば、中に入れてくれます。f:id:summer72ko:20190915131546j:imagef:id:summer72ko:20190915132210j:image

とってもステキなカフェでしたが、とにかく暑かったです。日差しがやばかった。暑いから席を変えて欲しいと伝えようか悩みながら、変わったところでどこも暑いというわけど、そのまま耐えました笑。けっこう席移動している人いたいんですけど、どこも同じような感じ。テラス席を希望したわけですから、食事と雰囲気を楽しみました。

近くに座っていたブラジル人の女子2人はお着替えまでして写真撮影を楽しんでいました。

はるちゃんはステーキ、わたしは白身魚のソテーを食べました。マンゴージュースがすすめられたのので、それも。おいしかった。(でも、暑いんだよ)f:id:summer72ko:20190915131625j:image
f:id:summer72ko:20190915131622j:image

そして、ここにいたスタッフのお兄さんたちは全員イケメン!ワイルド系からかわいい系まで。アメリカと違って、みんなシュッとしてるんだよね。さすがフランス。

しかし、暑いのでそこそこで食事を終えて、退散。

博物館内でトイレを済ませ、涼む。(しかし、パリはどこもたいしてクーラーがきいていない。)

次は、シャンゼリゼ通り、凱旋門を目指します!!

歌いながら歩いて進む。

いろんな車を観察。あんまり日本車が走っていないかな。やっぱりヨーロッパならではの車がいっぱい。かっこいい。

凱旋門について、遠くから写真をパシャパシャ撮りました。f:id:summer72ko:20190915131720j:image
f:id:summer72ko:20190915131715j:image近くでは見なくていっか!ということで、そのままシャンゼリゼ通りを歩きます。

たくさんのブランドのお店がズラリ!f:id:summer72ko:20190915131900j:image
f:id:summer72ko:20190915131904j:imageヴィトン好きな幼なじみに写真を送る。ロンシャンを下見し、モノプリで休憩。地下鉄の広告で見て気になったリプトン。甘かったけど、疲れた体にしみました。はるちゃんのヴォルビックパインもおいしかった!

f:id:summer72ko:20190915131946j:image

初日なのでビビって特になにも買えませんでしたが、シャンゼリゼのモノプリはオペラのモノプリに比べて小さくて、でもちょっとおしゃれな感じでした。オペラのモノプリのほうがスーパーっぽいというかイオンっぽいというか。そのあとは、あんまりモノプリでゆっくり買い物ができなかったので、ここでTシャツとかベビー服とかもっと買いたかったなぁ〜。

がんがん歩いて疲れてきましたが、ぼちぼちパレガルニエにも向かわないと、閉まっちゃうよーーということで、15時ごろ地下鉄に乗って移動をしました。

つづく。

【2019パリ&イタリア③】CDGに着いてからのおはなし

さて!ついに来た!!

パーーリーーー!!!!

飛行機降りて、頭ボケーっとしてました。飛行機の中は寒かったので、カーディガンの着てジャージを着ていたんだけど、CDG空港はクーラー全然きいてない!!しかも、たくさんの人が一気に入国ゲートへ。

まじで暑い!!!!

しかも、ゲートが3つくらしか開いてなくて全然列が進まない。(正確にいうと、列とかはない。)突然、「こっちに来て〜」とチャイニーズの団体っぽいのが横のゲートにぞろっと流されたり、よくわからない進み方をしながら、最終的には5つくらい窓口ができました。まあ、朝8時前ですからね。入国審査官の人もみんなダルそうでした。さすが!!

そして、横の韓国人の女の子がたくさん質問されて、最終的に友達ごと別室に連れていかれていました。わたしも、わたしの担当だった人も隣の韓国少女に釘付け。わたしは何も質問されず、たいしてパスーポートにも目を通されず、顔パスどころか、ほとんど顔も見られずに、言葉を交わすことなく通過。

日本のパスポートってすごいね!!

のどが渇きまくっていたので、€3のミネラルウォーターをはるちゃんが買ってきました。

おいしうない・・・

この後、フランスのミネラルウォーターまずい問題に若干苦しみます。

案内にしたがって、タクシー乗り場にに向かいます。空港からパリ市内はタクシーは定額です。セーヌ川、左岸が右岸かで値段が変わりますが。€50〜55です。ベルトらの送迎サービスより安かったので、とりあえずタクシーを使ってみることにしました。ウーバーも考えましたが、乗り降りの場所がわからなくて迷うよりいいかなと。空港ないには白タクと思われる客引きがたくさんいましたが、スルーしてがんがん進みます。

外に出たら・・・涼しい!中より涼しい!!

パリ、涼しい!!!!!!

と、感動して、タクシーに乗り込みます。わたしたちは2人だからよかったのですが、3人だったらスーツケース乗らなかったかも。トヨタのセダンだったので、ぎりぎりスーツケースがのりました。

うわさに聞いていた通り、超危険運転でホテルまで。まじで事故るかと思う瞬間がありました。2人とも軽く酔いました。怖かった。

そして、初めてのパリの街の印象は「思ったより、汚い」でした。これでも、よくなったほうなのでしょうが。f:id:summer72ko:20190915124644j:image

わたしたちは2区のホテル・マルト・アストテルに3泊です。f:id:summer72ko:20190915124713j:image10時くらいに着きましたが、チェックインの手続きをして、荷物を預けました。残念ながら、お部屋に入れるのは2時からと言われました。

英語も聞き取りやすく、とても親切で口コミ通りのすてきなホテル。

地下にある共用トイレで顔を洗って、着替えて、お化粧をしてエッフェル塔に出発しました。

近くには地下鉄の駅がいくつかあって、夏季工事中のため使えない路線がいくつかありましたが、エッフェル塔最寄りの駅まで移動。カルネという10枚綴りの切符を買いました。4日間の滞在だったので、これで十分事足りました。

初日のはパリっぽいことを一気に詰め込みました。f:id:summer72ko:20190915124607j:image

つづく。

【2019パリ&イタリア②】台風にも負けず、EVA航空で台北へ!台北空港を満喫したはなし。

前回の更新からかなり間が空いてしまいました。

さて、台風何号だったかも忘れてしまいましたが、九州新幹線が止まることを恐れて、前日に福岡入り。結果、翌日の朝も通常運行だったわけですが、まだ台風は九州南部にいましたので、朝ごはんをすませ、3時間前に福岡空港に到着しました。

 

早すぎました。

 

混んでるか混んでないかといえば、ガラガラ!!!f:id:summer72ko:20190914222247j:image

韓国便は欠航になっていたのと、8月とは言え平日だったこともあり、人はまばら。

念のため、飛行機飛ぶんかな〜?カウンターの様子はどんなかな〜?と覗きにいったら、後ろにずらっとあちらの団体客に並ばれてしまい、引き返せなくなりました笑。係の人に、「カウンターは2時間半前に開く」「チェックインしてきて。荷物はここに置いていっていいから」と言われ、スーツケースをおいたまま、機械でチェックインしました。日本の治安の良さに係員の人も甘え過ぎでは?笑

30分ほど待ち、無事一番乗りで手続きを終え、何もすることがないので、カードラウンジTIMEへ。のんびりワンピースを読んで過ごしました。SIMも入れ替え、動作の確認もしました。いい感じにソフトバンクにつながりました。一安心。ちょっと小腹が空いていたので、うどんを食べるかさんざん迷って、台北で食べるしな!と無駄に我慢しました。食べとけばよかった。

台風の影響はさほどなかったと思いますが、30分遅れぐらいで搭乗できました。

サンリオジェット、しかもばつまるくんの飛行機でちょっと興奮しました。f:id:summer72ko:20190914222349j:image雨なので、あまりいい写真は取れず。ぎりぎりまでワンピースを読んでいたので笑、機内の写真は降りるときにお客さんいなくなって撮りました。f:id:summer72ko:20190914222434j:image
f:id:summer72ko:20190914222425j:image
f:id:summer72ko:20190914222429j:image

機内食はフルーツミールにしました。f:id:summer72ko:20190914222458j:imageひとつ、謎のフルーツがあり…おいしくなかった。それ以外はおいしかったです。さすが、台湾の航空会社だなと思ったのは、食後にコーヒーと紅茶に加えて、烏龍茶が配られたこと。おいしかった。

フォルトゥナの瞳を見てたらあっという間に着きました。

台風ショックから、現地で遊ぼうという気持ちもしぼみ、はるちゃんと合流するまでが急に心細くなりました。迷いつつ、とりあえず入国!(かなり並んだ。)お腹がとてもすいていたので、フードコートに向かいました。何を食べようか迷いながら、牛肉麺を食べました。f:id:summer72ko:20190914222531j:image

この太い麺が大好き!トリッパ的なホルモンっぽいのはちょっと苦手で、少し残してしまいましたが、ちょっと気持ちが落ち着きました。本当は台北市内まで出て、ヘチマ小籠包を食べて、マンゴーかき氷を食べる予定だったのですが…。気づけば、はるちゃんの飛行機が来るまで1時間半という時間。台北までは往復1時間程度。悩みながら、空港に留まることに。うろうろして、もう少しお腹をすかせてから、タピオカドリンクを買いに、再びフードコートへ!!f:id:summer72ko:20190914222608j:image
f:id:summer72ko:20190914222616j:image
f:id:summer72ko:20190914222612j:image

ここは紙ストローで、最初の一刺しを失敗し、全然芋タピオカが吸えないという悲劇。やっぱりタピオカはプラストローがいいのでは?と思いましたよー。

そうこうしているうちに、友達の飛行機が到着。もう入国しないとのことだったので、再び出国手続き(けっこう時間がかかった。)

友達ははらぺこだったようで、とりあえず出国エリアのフードコートへ行きました。美味しそうなのがいっぱいで、タピオカで満腹なのが悔やまれました。ローストチキンみたいなやつ、食べたかった。。

わたしは朝から活動していたので、シャワーも浴びたかったので、有料ラウンジに行くことにしました。f:id:summer72ko:20190914222657j:imageこのとき、19時半くらいで、飛行機は23時45分発。22時にラウンジが閉まると言われました、とりあえず、ここで過ごすことに。なかなか快適でした。寒かったけど。

軽くご飯を食べました。f:id:summer72ko:20190914222724j:imageこの鶏飯みたいなチキンライスがおいしかった!体に良さそうな漢方がいっぱい入ったような独特なスープもありました。あと、水がまずくて、お茶にしてもわたしは飲めませんでした。ジュースとコーヒーを飲んで過ごしたけど、この度を経て、やっぱり日本のお水って美味しいと再確認できました。

シャワールームも使いました。ちょうど清掃してて、「ちょっと1分待ってー」と言われ、ピカピカの状態で使うことができました。ラッキー。トイレも一緒になっていたのもあり、スニーカーで突撃したことをちょっと後悔。ビーサン的なサンダルがあるとよかったなと思いました。衛生面が気になる人は必須ですね。それでも、快適でした。ドライヤーもあります。タオルはフロントで無料で貸してくれます。さっぱりして、クローズまでラウンジでまったり!!

22時にクローズしてしまったので、搭乗口の近くまで移動。まだ開いていなかったので、近くのベンチで時間をつぶします。

で、30分前。人が入っていってるっぽかったので、覗きに行くと空いていました。が、ベンチにCAさんも座っています。嫌な予感〜〜が、的中し、なんと40分遅れ!最終的に1時間くらい遅れだけど。もう眠すぎてやばかったです。けっこう気絶しかけていました。

どたばたな中、搭乗。機内食を食べずに5時間ほど爆睡。3列シートの奥だったので、トイレのときはちょっと困りましたが(若い外国人男性が通路側の席。)これを教訓に、帰りは、真ん中の4列シートの通路側に席をとりました。やれやれ。(はるちゃんは真ん中だったので、もっと大変でした。)

おやつの記憶もないんですが、目覚めのご飯はコンジー!中華粥でした!!さすが台湾の航空会社!!(2回目)f:id:summer72ko:20190914222800j:image美味しくて幸せ〜〜な感じで、ファンタビを見ていたらまた眠ってしまい、パリに着きました。(すっぴんのまま)

エコノミーなので寝心地がいいかと聞かれるとそうでもないし、ちょっと寒かったような気もするけど、深夜便は思ったより寝れたけど、眠りが浅かったよな気がして疲れました。まずで14時間のフライトきつかった!帰りもこれかとちょっとしんどいなーと思いました。

帰国して、今思うのは、それでもまたヨーロッパに行きたいと思うので、やっぱり旅は若いうちにするもんだなと思います。

つづく!

【2019パリ&イタリア①】台風の危機!急遽福岡に前乗りしたはなし

ぎゃー!台風ーー!!朝から来るとか、そんなん新幹線止まったらどうすんのーー??

前日、研修会が終わってから、家に帰り慌ててパッキングを終わらせ、ホテルの手配をし、夜9時ごろ出発しました。

ホテルは福岡グリーンホテルアネックスです。ネットで予約ができなかったので、直接電話をして予約をとりました。12000円。高い。

新幹線も取り直しかと思いましたが、みどりの窓口で無料で変更してくれました。本当は変更不可の割引切符だったんですが、台風だと特例なんですね。みどりの窓口も混んでなかったし、丁寧に対応していただきました。

自宅からはタクシーで駅まで行ったのですが、支払いを小銭じゃらじゃら出していたら100円足りなくて、お札を出そうとしたら「これでいいです。旅は始まりが肝心だから!いい旅になりますように!」ってまけてくれた!!本当はだめですよね。でも、台風でテンション下がっていたので、その気持ちがうれしかったです。

思っていたより、ここまではとんとん拍子で、早めの行動でよかったかなと思いました。

でも、朝起きたら新幹線走ってたからな笑。安心を買ったと思って…これも経験。

せっかく博多まで来たので、朝起きして博多駅の地下にある三日月というクロワッサン専門店のカフェでモーニングをしてきました!f:id:summer72ko:20190806094157j:imagef:id:summer72ko:20190806094201j:imagef:id:summer72ko:20190806094207j:image思ったより贅沢な朝ごはんになりました!旅の景気付けにいいですよね♡

朝ごはんを食べ終わって、ホテルに戻り、歯磨きをしてチェックアウト!の頃には少し雨が強くなっていました。駅横のホテルが取れて良かったです。10歩ほどの駆け足で屋根のあるところまで行けました。

順調に3時間前に空港に到着。優等生!!

今回は台北経由でパリに入るのですが、向こうから来る8:10の飛行機も定刻に飛び立ってくれました。

今回は、そんなに大きくない台風だったのと、進路と行き先が重ならなかったのでなんとかなりそうでしたが、もし韓国で乗り継ぎだったら、ちょっとやばめだったと思います。

急遽、1泊増え、1日早くバケーションがスタートしましたよ〜!!(たぶん、つづく)

【2019ヨーロッパ準備⑥】イタリアの歩き方を考えてみよう!

準備も順調に進んできています。出発まで10日ほどです。楽しみわくわくと、仕事とバカンスのバランスがうまくとれず気持ちがふわふわしています。

ここ数日はようやくバチカン美術館とコロッセオの入場券を予約できました。動いていたときは1カ月切ってはいたのですが、軒並み予約を取りたい時間帯は完売でした。ようやく見つけたのがTiquetというアプリでLast Minutes Ticketで取れました。実はVoyaginでもリクエストしていたのですが、返事が2日後とかで結局取れなかったのです。Tiquetsは即時チケット発行でした。一部日本語にも対応していたのもよかったです。わたしたちは前述の通り、フィレンツェを拠点に三都市まわる計画を立てているので、ローマまではItaloで移動。到着は10時ごろっていうすでに出遅れた感じ。そして、18時すぎには出ちゃうので、それも(以下略)。。でも、ベルトラのオプショナルツアーも同じような感じで3万くらいだったので、Italoで往復5000円コロッセオバチカンで1.2万円くらいだから、食事分くらいはおさえられたのではないでしょうか?

そんなことと、あとSIMの購入をしました。amazonでFLY2が2400円くらい。台北も歩く予定なので、アジアとヨーロッパとカバーしているものにしました。やっぱりレンタルWi-fiは高いですね。

前置きが長くなりましたが、イタリアの3泊プランです。

<4日目>

CDG17:00→FLR18:40

タクシーかUberでホテルへ。タクシーは定額制。(地球の歩き方はバス移動のみ載っている。)

ホテル周辺で夕飯。翌日に備える。

<5日目>

6:30 起床。食べれればホテルで朝食。

7:20 出発。サンタマリアノッヴェラ駅へ。ItaloのPrimaなので、飲み物とおやつ付き。

10:00 ヴェネチア サンタルチアに到着。ヴォパレットにのってサン・マルコ広場へ。

ここからSanta Luciaに向かって戻って行く形で観光して行く予定です。

サン・マルコ広場→サンマルコ寺院→ドゥカーレ宮→リアルト橋→アカデミア美術館→SSGパオロ教会→さん六個大同信組合 のような感じ?(地球の歩き方より)

景色とシーフードを存分に楽しみたいなと思っています。のんびりお散歩デー!どうか晴れて!!

18:00 サンタルチア駅からサンタマリアノッヴェラ駅へ。帰りも同じItaloのPrimaです。

20:00ごろ フィレンツェにただいま。どこかで夕飯をとって、おやすみ〜♪

<6日目>

7:00 起床。もっと寝坊してもいいかな?この日はゆっくり出発です。朝ごはんはホテルで。

この日は昼からオプショナルツアーをベルトラで申し込んでます。朝ごはんもほどほどに、町歩きをしてパニーニでも食べてからツアーの集合場所に向かいたいなと思います。

12:15〜14:30  ドゥオーモスカイウォークツアー!どうか晴れてください!!!

ヴェッキオ橋やピッティ宮殿、サンタマリア教会、ミケランジェロ広場あちこちうろうろしたいなと思っています。そして、中央市場でご飯を食べたりしたいなーと。あと、バールでカッフェも楽しみたい。この日はイタリアっぽいこともしたいのですが、イタリアのおみやげって何がいいんでしょう?お土産もこの日に調達したいです。ある程度、パッキングも済ませます。

<7日目>

7:00 起床。ホテルで朝食。サンタマリアノッヴェラ駅へ。

8:30 Italoでローマへ!

10:00 ローマ・テルミニ駅に到着。

ここからはバスでバチカンへ移動です。地下鉄もいいようですが、景色を見ながら移動した方が楽しいかなと思い、今のところバス移動。タクシーはトラブルが多いようですね。

11:00 バチカン博物館で見学。どれくらいかかるのでしょうか。2時間くらいで脱出したいなと思っています。

ナヴォーナ広場とスペイン広場、トレヴィの泉とベタなところに行ければ、まわりながらテルミニ駅に戻りそこからコロッセオへと考えています。

15:10 コロッセオ。そして、フォロ・ロマーノ、パラティーノの丘を見学。正直これでいっぱい、いっぱいなのでは?と思っています。無理せず、この2箇所がまわれれば目標達成。

18:40 ローマ・テルミニ駅へ。Italoで帰ります。

20:15 フィレンツェ着。ホテルへ。夕飯を食べて、寝ます!早めに!!

ランチを逃しそうなスケジュールですが、ピザ食べたいな。あと、ジェラートも。

<8日目>

4:00 起床。顔洗って、日焼け止め塗って、タクシーを呼んで空港へ!

FLR6:30 → CDG8:25

ここからは、帰国です。エールフランスはターミナル2に着くので、エバー航空が出発するターミナル1へ移動。そして、免税手続きが必要なのでしょうか?たぶん、イタリアでは大きな買い物しないから、できれば、イタリアいに移動する前に済ませたいんだけど。。だいたい、出国前に手続きをするもんなんでしょうね。

朝ごはんもターミナルで済ませたいな〜と思っています。最後のごはん。けっこうバタバタする予感です。たぶん、買い物は無理だよね。

CDG 11:20 → 台北6:30 

朝から動いてるのに、着いたらまた朝っていうね笑。

台北 8:10 → 福岡11:20

たぶん、このフライトわたしは寝ずに乗り切ってしまうので、きっと食欲ないだろうから福岡まではフルーツミールを行き同様リクエストしました。あとは…博多に移動して、用心して14時ごろの新幹線を予約しています。

 

イタリアの回り方がいまいち頭に入ってないというか、行きたいところがたいしてよくわかっていないというか、一時期問題になった世界史選択してない世代なので…。歴史とかことばとか勉強しようと思ってたのに、全然勉強できていない。イタリアでは大好きなパスタとピザをいっぱい食べて、ジェラートも食べて、バールにも行って、ローマ以外はのんびり街歩きを楽しめればと思っています。わくわくもだけど、治安の面で不安も大きいわたしです。びびりなので。でも、楽しみ!!

あとは、ユーロに両替しないと!!明日から仕事がんばります!!

【2019ヨーロッパ準備⑤】パリをこんな風に歩きたい!

今日も雨やばかったです。

爪が折れかけています。明日ネイル予約しててよかった。

さてさて、旅行の計画も割とまとまってきました!

そこで、メモ帳にも書きまくったのですが、ここにも記録で残しておきます。そして、うまくいったか帰国後に追記します。

<1日目>

7:30  CDG空港着(EVA)頼むからもうストしないでくれ!

1時間くらいで入国できるかしら?

ホテルまではタクシーかUberで移動予定です。

9:00  ホテル着予定(というか願望)

このくらいに着く旨、予約時にホテルには伝えている。伝わっているのか?アーリーチェックインは約束やできないと言われれいるけど、荷物をあずけるところまでしたい。もし、アーリーチェックインできたら、シャワーしてメイクしたい。

10:00  地下鉄でエッフェル塔へ ※この時期、6号線の一部が閉鎖

お腹の空き具合では、カフェかブランジェリーで軽くご飯。地下鉄の駅ではカルネ(地下鉄の10枚切符)を買う。エッフェル塔界隈ではしゃいで写真を撮る。(どうか晴れて!!)

・ヨイシャー宮   ・トロカデロ庭園   ・ビラケム橋

12:30  カフェドロムでエッフェル塔を眺めながらランチ

トリップアドバイザーで予約済。ガイドブックにはもれなくのっている。3冊あるうち全部のっている。トリップアドバイザーの口コミはやや辛口系なものも目立つ。一応、テラス席を希望してみた。希望は通るのか?!

14:00  凱旋門

気分に合わせて地下鉄か徒歩で移動。徒歩だと約15分。

シャンゼリゼ大通りを闊歩。

・グランパレ   ・コンコルド広場・マドレーヌ寺院

16:00   パレ・ガルニエ(オペラ座

ずっと歩いていく予定。だけど、しんどかったらコンコルドから地下鉄に乗る。ここまでで、きたら合格だと思う。もし、万が一、時間にも心にも余裕があったらオランジュリー美術館へ。

17:30   ホテルへ

シャンゼリゼで買ったチョコとかマカロンを食べて休憩する。場合によってはシャワー。セーヌ河のディナークルーズにそなえる。

19:30   ディナークルーズお迎え(ベルトらで予約)

23:00   ホテルにただいま。1日目終了。おやすみなさい。

<2日目>

ディズニーランド・パリ  OPEN10:00   CLOSE23:00

7:00   起床。ホテルで朝食

8:30   出発。RER-A線で移動

チケットはVoyaginで1DAYホッパーを購入。

まずはWDSへ。お腹がすいたらビレッジへ。アールオブサンドイッチと再会したい。そっから、DLPで楽しんでどっかで夕飯も済まして、イルミネーションズを見て帰りる。

で、問題はこの期間RER-A線が夜21時ごろにクローズするということ。行きはいいとして、帰りはヴァンセンヌで降りて、そっから1号線に乗り換えて帰るのがいいのかなと思います。ただでさえ治安が心配なのですが、ブログとか読むとRERもディズニー帰りの人が多いとのこと(やっぱり)。とは言え、油断禁物なので、用心はしたいと思います。ホテルの人にどうするのがいいか聞いてみよう。

<3日目>

6:30   起床。ホテルで朝食。

8:00   出発。マイバス社へ。

8:20   ヴェルサイユツアーに参加。(ベルトラで予約)

12:30   ツアー終了。マイバス社に帰ってきて、解散。

13:00   ラデュレでランチ?

14:00   シテ島・サンルイ島散策?

焼けてしまったけどノートルダム大聖堂とサントシャペルを見たいと思っている。サクッと散策して、ショッピングタイムとしたい。

16:00   ギャラリーラファイエットでお買い物。

グルメ館でエクレアとかケーキとかも買いたいけど、食べられるかな?

買ったものを置きにホテルへ。

そして、ホテル周辺のビストロでディナー。行きたいところはいくつかあるけど、迷っている。

次の日は夕方イタリアへ移動なので、夜はパッキングを頑張る。

<4日目>

7:00   起床。ホテルで朝食。

8:00  出発。マイバス社へ。

8:50   ルーブル美術館ツアーに参加。(ベルトラで予約)

短時間で効率よくまわるためにツアーを選択してみました。楽しみです。

11:30   ツアー終了。ルーブルで解散。

そのままランチへ。オペラ座界隈かギャラリーラファイエットのフードコートへ行ってもいいなと思っています。はたまた、ブランジェリーでパンを買って公園で食べるか。クレープもまだ食べてないので、食べたい!!

やり残したことをしたいと思っているますが…どれくらい時間があるんだろう。

15:00  ホテルへ戻り、CDGへ出発。これもタクシーかUberで移動予定。

どうかデモにまきこまれませんように!!

17:00  CDG→FLR

こうやってまとめると具体的にイメージできていいな。1日目はきつきつだけど、それ以外は割と余裕を持って組めていると思いますが、予定通りにいくのでしょうか。食べたいものがありすぎて、お腹の方も心配です。

あとは通信手段の確保と海外保険、外貨両替でしょうか。

前回の上海旅行で初めてSIMを使ったのですが、快適だったので今回もSIMを事前に購入しようと思っています。あと、INSIDRというスマホレンタルもレンタルWi-Fiより安くていいなと思っています。でも、台北でのトランジットがあるから、アジアとヨーロッパをカバーしているSIMにしようかと検討中。あと、現金はどれくらい持ってたらいいのでしょうか。だいたいカードでいいんでしょうけど、イタリアも合わせて7泊で€500くらいあればいいでしょうか。

まだまだ悩みます。そして、イタリアについて考えます。